足湯をすると抜け毛が激減!足湯で抜け毛対策

円形脱毛症のケアの方法としてはいくつかの方法が
実際に使われています。

一般的には西洋医学の方法を用いることが多いのですが
東洋医学の方法が用いられることもあるのです。

東洋医学での脱毛症のケアのコンセプトは、
体全体のケアなのです。
体全体のケアをすることによって、体の調子を整え
その結果として脱毛を治してしまうようにするのです。

 

体のケアにとって一番重要になって来るのが
血のめぐりなのです。
血のめぐりが良くなれば体の調子が改善されると
東洋医学では考えられているのです。

例えば、冷え症が改善すると
脱毛症が改善されることが多いのです。
冷え症の改善には足を温めるのが一番いい方法です。
足を丁寧にマッサージすることや、温めると冷え症のケアには
大変大きな効果をもたらすのです。

更には、足湯によって脚を温めたり、マッサージして
冷え症のケアを行っていくことは
前述のように脱毛症のケアと予防にはとても
有効なのです。

血のめぐりを良くする方法

 

円形脱毛症のケアの方法として
頭皮の部分の血のめぐりを良くする方法があります。

血のめぐりがよくなれば、
頭皮に十分栄養がいくようになるので
髪の毛の生育には非常に良い環境になるのです。

血のめぐりを良くする食品としては
納豆と赤ワインがしられています。
納豆に含まれているナットウキナーゼが血のめぐりを
よくしてくれるのです。
赤ワインに含まれているポリフェノール
血のめぐりを良くするのには大きな効果があるのです。

 

このような血のめぐりを良くしてくれる食品を
ふだんから積極的に食べていけば、
脱毛の予防に大きな効果をもたらせてくれるのです。
更には、言うまでもありませんが血のめぐりが良くなれば
体調が非常に良くなってくるので、
いつでも健康で長生きできるようにもなるのです。